Skip to content

無理なく確実に卒業できる、不登校専門の通信制高校です。

通信制高校普通科

logo_font

熊本学習センター事務所

  • n_about

    未来高校とは

  • n_parents

    保護者の方へ

  • style

    卒業要件

    (授業・宿題)

  • n_free

    自由科目

  • support02

    サポート体制

  • admissions

    入学案内

  • expenses

    学費について

  • n_blog02

    ブログ

未来高校の先生について、紹介したいと思います。

 

未来高校の先生は、1人ではなく何人もいます。

 

各科目の先生、事務の先生、他の機関との連携を専門にする先生、校長先生等、数10名以上います。

 

全部の先生を紹介することは、ちょっと難しいですので、未来高校熊本学習センター事務所の先生の共通に大切にしていることを紹介していきたいと思います。

 

①生徒全員の無理しないで、卒業することを第一に願っている

健康面はもちろんです。けがや病気せず、無理なく卒業してほしい、持病などを抱えながら卒業す生徒もいますが、その生徒も無理せず病気や障がいとうまく付き合いながら卒業してほしいと思っています。

 

 

②強制的にがんばらせない、あんまり無理させない

未来高校は強制的に学習させたり、登校を強要することはありません。先生たちは温かく見守り、困ったことがあれなば一緒に解決していきたいと思っています。よって、熱血的な指導や、無理をして頑張って、頑張って、限界まで能力を使い、成長をさせる指導は行いません。

 

③現実的にアドバイスする

未来高校の先生は経験豊かです。不登校支援が得意な先生もいれば、子育てが得意、料理が得意、いろんなことが得意な先生がいます。先生たちは先生ですが、特別な存在ではありません。お母さんやお父さんの先生もいますし、自宅では普通のおじさんやおばさんもいます。その先生が、あまり先生という立場にこだわらず、これから世の中に社会人として出ていく生徒に対して、アドバイスするときは現実的にその生徒の役に立つようにアドバイスすることを大切にしています。

例えば、コミュニケーションをとることが苦手で働けるか心配という生徒には、コミュニケーションをあまり必要としない職場を選ぼうというや、職業選択の時に迷っている生徒には、働く内容で違いがないなら給料がいいほうがいいよっと、現実的にはお金が必要な事など、生きていくことに現実な問題に目を向けてもらうようにしています。

 

 

このブログに、先生の特徴を書いていくことはちょっと無理でした。

 

簡単に3つ紹介しました。

 

詳しくは実際に見てもらうのがいいかもしれませんが、未来高校の先生はできるだけ、先生として特別な存在にならず、生徒の味方であるという事、そして未来高校の先生は偉そうにせず、これから社会に出る生徒たちに協力していく存在であるという、ことが伝わればうれしいです。

 

Scroll To Top