Skip to content
私たちは、不登校専門の通信制高校です。不登校の方をサポートします。

未来高校熊本学習センターでは、高校生の体験と学校の内容を説明する学校相談を個別に行っています。     体験内容は主に、実際の授業、実際の宿題、卒業に必要な内容を体験できます。     また、在学生徒が利用する教室で体験できますので、実際の雰囲気を本人と家族が体験できます。     個室での体験もできますので、最初は人が少ない場所での体験も可能です。       また、先生がどのように指導するのかも体験していただけます。     体験していただき、未来高校を十分に知っていただきたい気持ちがありますので、   体験は何回でも、何日でもOK!です!       不登校状態の生徒さん、不登校経験者の生徒さんは体験予定日に来れないかも、しれません。     そんなことはよくあります。別日にまた設定しましょう。     また、体験を1日ではわからないことがあります。     1日は頑張ってこれるけど、2日目はわからない生徒さんもいますし、親御さんには、継続が大丈夫か?     と思われる方もいらっしゃると思います。     なので、未来高校熊本学習センターでは何日でも体験をOK!としています。     もちろん無料です。何日でも無料です。     ぜひご利用ください。             また、学校見学や相談は日曜日も行っています。   これは、生徒本人とご家族にも未来高校を知っていただき、ご入学いただきたいからです。     お仕事などで、日曜日しか、来ることが難しい方はたくさんいらっしゃいます。   未来高校では日曜日も土曜日も祝日も、学校見学、相談可能です。   見学や相談、説明は1家族ごとに個別で行います。     体験、見学、相談をご希望の方はこのホームページのお問い合わせ、または下記電話番号からご連絡お願いします。   未来高校熊本学習センター 096-285-7461      

Read More

未来高校熊本学習センターでは、全員参加しないといけない修学旅行はありません。   しかし、自由参加の思い出旅行1泊2日を年に一度実施しています。   思い出を作ることと旅行の経験を積むことを目的とした旅行です。   今回は大分県別府市に行く予定です。   水族館でセイウチなどのショーを見て、地獄温泉巡りをして、ボーリングをして、思い出を作り予定です。   ガラス工作の時間もあり、お土産もある旅行です。       生徒の皆さんには自宅に案内が郵送されます。  

Read More

未来高校がどんな学校で、どういう授業を行っているなどの学校説明は、ご希望に応じて臨機応変に説明させてもらっています。   どのような形があるかといいますと   ①未来高校の熊本学習センターにて、ご家族に個別に説明   ②在籍している中学校や高校に、未来高校の先生が訪問して説明   ③中学校や高校、塾やフリースクールなどでの保護者や本人達、関係者の方に向けての説明会の実施     このような形があります。     特に現在中学校3年生で、進路に関心がある家族があられる場合、学校で聞きたいとご要望いただければ、学校等で説明会という形も実施させていただいております。     写真は関係者の方が多かった説明会の様子です。   1回の説明会は20分から30分です。     その後に個別に説明をさせていただいたり、個別に相談をさせていただいたりしております。   ご家庭へ訪問して説明させていただくことも可能ですので、ご利用ください。   ※10月から年末にかけましては、お問い合わせが集中する可能性が高い時期です。説明ご希望の方は早めにご連絡いただければと思います。      

Read More

  会場:熊本市鶴屋新館10階 会議室6 13:30 学校説明会 14:00 質疑応答 14:30 個別説明会   参加ご希望・問い合わせ 未来高校熊本学習センター事務所 096-285-7461  (石本)     よろしくお願いいたします。    ]]>

Read More

未来高等学校熊本学習センターの入試のご案内をさせていただきます。 推薦入試・一般入試 募集要項 対象:平成30年3月に中学校を卒業見込みの者(現在の中学校3年生) 中学校既卒者(現在他の高校に在学している者も可) 受付期間:平成29年12月1日から平成30年4月2日 受験日:随時設定 選考:書類選考、面接、作文(推薦入試の場合は作文不要) 面接場所:未来高等学校熊本学習センター事務所または中学校や自宅等も選択可能 (本人や家族が希望する場所で面接可能) 願書取寄:中学校を通して取り寄せられても、ご家庭個別でも取り寄せ可能 願書取寄先・お問い合わせ: 未来高等学校熊本学習センター事務所 熊本県熊本市中央区神水1丁目15-9サンレイビル2階 電話096-285-7461 ※その他詳細はお問い合わせください ひとりでも多くの方の選択肢になれば幸いです。    

Read More

こんにちは。 未来高校の石本です。 未来高校では勉強だけでなく、希望者のみ参加可能な様々なイベントを行っています。 農業体験や、料理教室、バドミントン、UNOなど、内容は様々です。 下の写真は先週バドミントンを生徒と先生で行った時の写真です。 未来高校の生徒は、本格的にバドミントンをやったことがある生徒がいないため、華麗なプレーはまだできませんが、1年前からやっている生徒は目に見えて上手になってきており、現在ではちゃんとバドミントンらしくなってきました。 あまり上手ではない子にはきちんと手加減をしたり、初めて参加する生徒には積極的に声をかけてあげたりと配慮もしっかりとしています。 バドミントンについては、今後も定期的に行っていく予定ですが、今後も様々なイベントを企画して行いますので、是非楽しみにしておいてください。  

Read More

こんにちは。 未来高校の石本です。 本日は通信制高校の仕組みについて説明したいと思います。   通信制高校の仕組みは難しい、よくわからないと言う意見を多くいただきますが、実は通信制の高校も一般的な高校と卒業に必要な要件はまったく一緒です。   ①74単位以上取得すること ②3年以上の高等学校に在籍すること ③30時間以上の特別活動を行うこと   以上の3つになります。 ②と③についてはあまり説明はいらないかもしれませんが、③の特別活動とは修学旅行、体育祭、ホームルームのことになります。 実はこの①の74単位取得するというのが通信制高校によって取得の仕方が異なってくるため、とても分かりづらい原因となっております。   単位を取得するためには一般的な高校と同じように一斉授業に出席して、テストで赤点をとらなければ単位が取得できます。 この単位を取得するための一斉授業がそれぞれ異なっていて、ある学校では毎年7泊8日泊まり込みで天草に行って一斉授業に参加する、ある学校では毎週日曜日に熊本市内の学校に行って一斉授業を受ける、ある学校では熊本市内で夏に6日間一斉授業、冬に6日間一斉授業を受けるところと様々です。   これだけでも複雑なんですが、通信制高校の多くは、単位とは関係なく塾のように勉強を教えていることありますのでそれがまた複雑になっています。 未来高校では制度についても詳しく説明していますので、よろしければ是非聞いてみてください。   未来高校 熊本学習センター 石本 096-285-7461  

Read More

こんにちは、未来高校の石本です。 今回は未来高校熊本学習センターのインターンシップ制度について紹介します。   未来高校ではインターンシップ制度に力をいれてます。 それはインターンシップを行うことで様々なメリットがあるからです。 実は不登校やひきこもりの生徒にも、とても効果があります。 今回は主に3つのメリットを紹介します。   ①本人の自信につながる 不登校や引きこもっている生徒は自分に自信がない生徒が多いです。インターンシップを行うことで、自分が働くことができるという自信につながり、不登校やひきこもり状態が改善しやすくなります。また毎日体験を行うことで、朝起きて日中インターンシップをして夜眠るというサイクルができやすく、生活習慣の改善にも効果があります。   ②進路を決める際の重要な判断材料になる 将来の進路を決める上で、どのような仕事に就きたいかを決めることはとても重要なことです。インターンシップでは、自分が興味がある仕事を実際にやってみることで、その仕事に本当に向いているかどうか、その仕事に本当に興味があるかどうかを知ることができます。   ③その仕事をする上で必要なものを理解することができる インターンシップを行うことで、その仕事を行う上で必要な知識、技術、資格、体力、コミュニケーション能力など、どれが今仕事をする上で足りないのか体験的に理解することができます。   未来高校のインターンシップでは、複数回のインターンシップが可能であったり、生徒がインターンシップに行きたい企業に先生が直接交渉してインターンシップを実施できるようにしたりと、生徒がよりよい環境でインターンシップが行えるようにしています。 未来高校に入学された際はぜひ、インターンシップを行ってみてください。   未来高等学校 熊本学習センター 石本 096-285-7461

Read More

こんにちは、未来高校の石本です。 今回は未来高校の生徒がどのように勉強しているかを紹介したいと思います。   まずは未来高校で卒業のために必要な勉強は ①レポートの提出 ②年12日間の一斉授業を受ける ③テストを受ける の3つになります。   実はこれ以外の勉強はしなくても未来高校の卒業することができます。   とは言ってもバイトをしていたり、就職を目指している生徒以外はこれ以外にも受験勉強やテスト勉強をしている生徒が多いです。   未来高校では年12日ある一斉授業以外では受験勉強やテスト勉強のために一斉授業を行うことはほとんどありません。   未来高校では国公立大学を目指すような生徒から、中学校から学校に行っていないため中学校の範囲からやり直す必要がある生徒など生徒によって学力に開きがあるため、同じ学年でもどうしても学習内容に差が出てしまうからです。   そこで未来高校では一人一人の学力や目標に合わせて勉強計画を作成し、個別で先生が勉強を教えるという方法をとっています。   下の写真が生徒に勉強を教えている様子になります。 一人一人に合わせて計画をたてて、個別で先生が対応していますので生徒が分からない所があってもすぐに聞くことができ、問題がどんどん解けるようなるので生徒からもっと勉強がしたいと言ってくるようになることが多いです。 未来高校の先生に会ったときには是非勉強のやり方を聞いてみてください。 個人で合った色んな勉強方法を一緒に考えてくれると思います。   未来高等学校 熊本学習センター 石本 096-285-7461

Read More
Scroll To Top